1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
低燃費タイヤ

4月8日 : タイヤの日


4月は「春の交通安全運動」があるのと、
∞ ……、数字の8にはタイヤのイメージがあるので。

タイヤへの関心を喚起し、タイヤの正しい使用方法を啓発、
交通安全に寄与することを目的としています。



【 本日のエコ : 低燃費タイヤ 】


日本では、年間1億本ものタイヤが使われています。
そこで、タイヤのエコも考えてみましょう。


■低燃費タイヤ

省燃費や耐摩耗性の向上による長寿命化などを図ったもので、

年間のガソリン代が数千円節約できたり、
CO2排出量の削減や廃棄物の減少などの効果があります。

低燃費タイヤで変わるカーライフ環境
エコタイヤ性能比較(低燃費タイヤ)


■タイヤのリサイクル

使い終わったタイヤ、100万トンのリサイクル率は約90%。
過半数が熱源として利用するサーマルリサイクルです。

役目を終えたタイヤは…? タイヤのリサイクル 走れ!タイヤくん


エコカーが広まっていますが、エコドライブとともに
タイヤのエコも忘れずに取り組んで行きましょう。


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

人力に注目

4月4日 : ヨーヨーの日


「ヨー(4)ヨー(4)」の日です。

ヨーヨーの普及を目指している、
ジャパンヨーヨーアソシエーション(JYYA)が設立された日です。



【 本日のエコ : 人力発電 】


コードを引っ張って発電する……

携帯電話で20~30分話す分の電力を賄うことができる
そんな「ヨーヨー発電」が身近になりそうです。


ヨーヨーに限らず手動充電式だと、電池がなくても使えるので、
思わぬ停電の時等に活躍したりします。


そして、環境関連のイベントで目にする
自転車などの人力を利用して発電は興味深いです。

「人力発電エコ遊園地・節電遊園地用遊具」


原発事故の影響で省エネが求められる中で、
人力発電を上手く利用できると面白いですね~


     

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

電気使用制限令

1月16日 : 電力使用制限


1974年、第一次オイルショックを乗り切るために、
電力使用制限令(石油第2次消費規制とも表現します)が発動。

銀座のネオンサインの早期消灯、
テレビの深夜放送休止等による消費電力の削減が行われました。



【 本日のエコ : 温暖化対策推進法


石油消費規制は過去の話ですが、

現在では温暖化対策として、
石油や電力の使用を抑制する取り組みが必要となっています。


「温暖化対策推進法(地球温暖化対策の推進に関する法律)」は 、
京都議定書採択を機に定められた法律で1998年に制定されました。


温室効果ガスの濃度を安定させ、温暖化を防止するために、
国、地方公共団体、事業者、国民みんなで頑張って行きましょう!

といった内容です。


我々は、2度のオイルショックを省エネ等によって乗り切ってきました。
温暖化は、「2℃」の上昇が限界……といった話もあります。

温暖化対策も、みんなで力を合わせて乗り切って行きましょう。


なお、電力使用制限令は、2011年にも発動されています。

3月11日の東日本大震災により、発電所が大きな被害を受け、
電力不足による突発的な停電を回避することが目的です。


過去の出来事で終わらせずに、
節電への取り組み、継続して行って行きましょう。


     

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

燃費の比較

1月8日 : 勝負事の日


一(いち)か八(ばち)かの勝負をする日です。



【 本日のエコ : 乗り物の燃費 】


エコな勝負というわけで、
燃料1リットルあたりどれくらい進むのかを比較してみましょう。


・自動車       約 9000m
・ジャンボジェット機 約 60 m
・30万tタンカー  約 10 m

(「エンジニアが書いた環境エッセイ」より)


2005年9月出版なので、現在のデータは違ってくると思いますが、
飛行機は60mしか飛べないし、タンカーに至っては10m!?


では、自動車が一番効率的! かと言うとそんなことは無くて、
これに乗員や積載量を考える必要がある訳です。

たとえば、飛行機に150人乗っていれは、効率は自動車と一緒になります。


乗り物自体の燃費と一人あたりの燃費を合わせて考える必要があり、
下記サイトがわかりやすいと思います。

燃費の比較 | piyajk.com

移動時のCO2排出量については、「CO2駅すぱあと」も参考になります。


     

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

信号機もエコ

8月20日 : 信号設置の日


1931年、銀座尾張町と京橋交差点に、
赤・黄・青の3色の自動信号機が設置された日です。



【 本日のエコ : エコ信号機 】


青色発光ダイオードが普及するようになって、
信号機でも発光ダイオードを使ったものが増えました。


明るくて見やすいし、
フィラメントが切れないので、電球を交換する必要がなく、

従来電球式の70Wに対し、12Wに消費電力量が削減され、
消費電力が少ないメリットがありあす。

LEDの特長(LED照明推進協議会)


発光ダイオードを利用した、車のヘッドライト、

必要な時に必要な所だけ照らす、LEDセンサーライトとか、
アウトドア用のエコランタンなどもあります。


そしてもちろん、家庭用の電球でも。
明るいエコ、上手く活用して行きたいものです。


     

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

節電で行こう

3月25日 : 電気記念日



1878年、日本で初めて電灯が灯された日です。

中央電信局の開局祝いが、工部大学校(現在の東京大学工学部)
で開かれ、50個のアーク灯が点灯されました。

愛知万博(愛・地球博)が開幕した日でもあります。



【 本日のエコ : エコな電気の使い方 】


震災の影響で、電気のありがたみがわかった。
普段の生活でいかに無駄に電気を使っていたかを実感した。

そんな風に感じている人も多いかもしれませんが、


・照明は、省エネ型の蛍光灯や電球型の蛍光ランプを使おう
・冷蔵庫の開け閉めを減らそう

・エアコンを使うときはカーテンを閉めよう
・短時間の間で再度利用するならばパソコンの電源は切らずに
 スタンバイ状態にしよう などなど


電気の節約のポイントと、CO2の削減の効果について
下記サイトが参考となります。

電気 - エコ知恵 - 環境goo

この機会に、節電に取り組んで行きましょう。


<関連リンク>
省エネ明かりフォーラム 省エネランプ省エネ照明情報サイト


          

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

何℃ですか?

2月27日 : 新選組の日


1862年、幕末に京都で活躍した「新選組」の前身となる
「壬生浪士組」が結成された日です。



【 本日のエコ : 冷蔵庫の設定温度 】


近藤勇・土方歳三・沖田総司…… 
あたりが新撰組のメンバーとして良く知られていますが、

トマト・ニンジン・大根・ダマネギ……
などなど家庭の新鮮組、野菜の保存方法を考えてみましょう。


野菜は、なんでもかんでも、
冷蔵庫に放り込まなくても、室温で保存できたりします。

野菜の保存方法(節約&エコな暮らしdeちいつも)


野菜室は、5~7℃に設定しておくのが正解ですが、
冬は気温が低いので、設定温度を「弱」にしても大丈夫です。


冷蔵庫の中がいったい何度になっているのか?
温度計を冷蔵庫の中に入れてしまうのも面白いです。

『冷蔵庫の中に温度計』で省エネと食品管理 - [エコ家事]All About


冷蔵庫は家庭の電気の10%を占めているので結構侮れません。
あと買い替えの時には、ぜひ省エネタイプを。

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

省エネやっていますか?

2月1日 : テレビ放送記念日


1953年、日本初のテレビの本放送がスタートした日です。

NHK東京放送局第一声は、
「JOAK-TV、こちらはNHK東京テレビジョンであります」でした。


そして2月は、「省エネルギー月間」 です。
暖房等によるエネルギー消費の増大の抑制を目指しています。

そしてまた、毎月1日は 「省エネルギーの日」 でもあります。



【 本日のエコ : 省エネルギーに挑戦 】


省エネ やってますよ~

と思っていても、視点を変えてみると、
仕事でも家庭でも、まだまだできるコトが沢山あったりします。


工場の省エネ、交通の省エネ、ビルの省エネ、生活の省エネ、
荷主の省エネ、省エネ機器、ESCO等、

(財)省エネルギーセンター の情報が参考になります。


さて、テレビにについて考えてみると、

テレビは環境情報を提供してくれるツールでもありますが、
点けっぱなしにしていたり、時計代わりにしていたり……

見ないときは消す習慣を忘れずに、上手に活用して行きましょう。


また、インターネットで見る環境映像専門のグローバルメディア
Green TV Japan もお勧めです。


     

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

今やすっかりお馴染みですが

12月10日 : プリウス登場


1997年、世界初の量産ハイブリッドカー、
トヨタのプリウスが発売された日です。



【 本日のエコ : エコカーを買おう 】


電車やバス等の公共交通機関を使うのが理想ですが、
車がないと、生活が成り立たない地域もあります。

そんな場合、軽自動車やハイブリッドカー、
燃費の良い、CO2排出量の少ないエコカーに乗りましょう。


トヨタのプリウスの燃費が良いのはもちろんですが、
デザインも優れ、グッドデザイン賞も受賞しています。


そして、企業の温暖化対策が求められる中で、
自動車メーカー各社もエコに力を入れています。

また、エコカー減税・補助金など
エコカーを推進するための制度も導入されています。


<関連リンク>
今を走る 地球にやさしいクルマたち
エコカー減税対象車リスト。エコカー買うなら今がチャンス! 【 carview 】


     

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

階段で行こう

11月10日 : エレベーターの日

1890年、東京・浅草の12階建ての凌雲閣で、
日本初の電動エレベーターが公開された日です。

エレベーターの歴史は古く、紀元前から存在していました。
その頃は電気が無いので、動力はもちろん人です。



【 本日のエコ : 2アップ3ダウン 階段で行こう 】


ついつい使ってしまうエレベーターですが、
時には階段も活用しましょう。


「2アップ3ダウン(2UP3DOWN)」なんて言葉もあります。


省エネのために、2階分の上りと3階分の下り程度は、
エレベーターでなく階段を利用しましょうって意味です。


省エネはもちろん、
運動不足の解消・メタボ対策やダイエットにもなります。


私の周りには、階段ウォーカーが結構います^^

個人の体力に応じて、上り下りする階数を調整しながら
階段を上手く活用して行きましょう。


<関連リンク>
階段ウォーカー 「2アップ 3ダウン」で行こう
2アップ、3ダウンが基本!健康のためにも階段を利用しよう(環境goo)


     

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。