1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モリゾーとキッコロ

3月18日 : 精霊の日


柿本人麻呂、和泉式部、小野小町。

日本最古の歌集、「万葉集」を代表する3人の歌人の忌日と
伝えられていることから、精霊の日となっています。



【 本日のエコ : モリゾーとキッコロ 】


精霊の日の、精霊(しょうりょう)は死者の魂ですが、
自然界の物や場所に宿る精霊(せいれい)を考えてみましょう。


2005年の愛知万博(愛・地球博)の公式キャラクター
森の精、「モリゾー」と「キッコロ」は根強い人気があります。

公式キャラクターの紹介 | EXPO 2005 AICHI,JAPAN


キッコロ:
元気で素直で明るくて、好奇心と行動力がいっぱいの森の精。

モリゾー:
そよ風をおこしたり、疲れている人の心に木漏れ日を届けたり、
不思議な力を持っている心やさしい森の精。


キッコロとモリゾーは、愛知万博の閉幕と同時に
海上の森へ帰りましたが、

環境問題に関する意識啓発、愛・地球博の理念の継承のために、
現在も活動を行っています。

モリゾー・キッコロとともに、地球の未来を考えて行きましょう。


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。