1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
温暖化と気候変動

3月23日 : 「世界気象デー」(世界気象記念日)


1950年、、世界気象機関条約が発効し、
気象観測の標準化、観測網の確立、観測結果や統計の公表など

を目的とした「世界気象機関(WMO)」が発足した日です。



【 本日のエコ : IPCC 】


気象ではなく、気候に関連しての話ですが……

IPCC(Intergovernmental Panel on Climate Change)
気候変動に関する政府間パネルは、

気候変動について、最新の研究・知見を整理・評価するための
国際的な専門家でつくる政府間機構です。


IPCCの第4次評価報告書(2007年)のポイントを見てみましょう。

「我々を取り巻く気候システムの温暖化は決定的に明確であり、
 人類の活動が直接的に関与している。」

「気候変化はあらゆる場所において、発展に対する
 深刻な脅威である。」

「地球温暖化の動きを遅らせ、さらには逆転させることは、
 我々の世代のみが可能な挑戦である。」

(以上、Wikipedia より)


2007年には、人間の活動による気候変動の問題を認識させた
ことが評価され、ノーベル平和賞を受賞しています。


なお、地域によっては気温の上昇とは限らないこと、
降雨のパターンにも変動があることなどから、

Global Warming(温暖化)に限定せずに、
Climate Change(気候変動)といった表現を使っています。


気候変動に対する我々の世代のみが可能な挑戦、
しっかりと取り組んで行きましょう。


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。