1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エコ傘

6月11日 : 傘の日


傘のメーカー団体、日本洋傘振興協議会が、
暦の上で入梅にあたる6月11日を「傘の日」と定めています。

また、セヴァン・スズキさんが1992年に
リオデジャネイロで伝説のスピーチを行った日でもあります。



【 本日のエコ その1 : シブカサ 】


日本の傘の輸入量は、年間約1億3000万本で
傘の消費量は、世界一です。


雨が降ったら、コンビニや100円ショップで買えばいいや~、
と考えてしまいがちですが、使い捨てではもったいない……

梅雨のこの季節、傘を持って出かけましょう。


そして、まだ使えるのに放置され、忘れ物として処分されそうになった
渋谷のビニール傘を回収し、ちょっとオシャレにデザインして

再び渋谷の街に無料レンタル傘として貸し出す
傘に関するユニークな取り組みが行われています。

雨天けっこうシブカサ


雨が降ったら提携店でシブカサを借りて、やんだら提携店に返却。
シブカサを返すと、50円相当のアースデイマネーがもらえます。



【 本日のエコ その2 : 伝説のスピーチ 】


「 どうやって直すのかわからないものを、
 こわし続けるのはもうやめてください 」


「まだ子どもの私には、
 この危機を救うのに何をしたらいいのかはっきりわかりません。

 でも、あなたがた大人にも知ってほしいんです。
 あなたがたもよい解決法なんてもっていないっていうことを。」


「オゾン層にあいた穴をどうやってふさぐのか、あなたは知らないでしょう。
 死んだ川にどうやってサケを呼びもどすのか、あなたは知らないでしょう。

 絶滅した動物をどうやって生きかえらせるのか、あなたは知らないでしょう。
 
 そして、今や砂漠となってしまった場所に
 どうやって森をよみがえらせるのかあなたは知らないでしょう……」


「もし戦争のために使われているお金をぜんぶ、貧しさと環境問題を
 解決するために使えばこの地球はすばらしい星になるでしょう。

 私はまだ子どもだけどそのことを知っています。」


1992年、リオ・デ・ジャネイロ(ブラジル)で開催された
「環境と開発に関する国連会議(環境サミット)」で、

セヴァン・スズキさんが6分間のスピーチをした日です。


12歳の少女 “伝説のスピーチ” ~セヴァン・スズキ~(NHKエコチャンネル)
リオの伝説のスピーチ


読む度に、見るたびに胸をうたれます。個人的には中盤からが先、
大家族の話とかストリートチルドレンの話が好きです。


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。