1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀行の選び方

7月1日 : 銀行の日・クレジットの日


1893年、普通銀行に関する法規の基礎となる
「銀行条例」が施行された日です。

また、1961年に割賦販売法が交付された日でもあります。



【 本日のエコ その1 : エコ貯金 】


預けたお金がどこにいくのか、考えてみたことがありますか?


自分のお金が、環境を破壊している企業、軍事関連の企業、
人権を侵害している企業等に融資されている場合があります。

逆に、環境や社会にやさしい事業に融資をしている銀行もあります。


たとえば、NPOバンク。
環境や福祉等の事業に融資する非営利の市民金融機関の総称です。


また、「あなたのエコ貯金度チェック」も参考となります。

環境のことを考えて、
どこに貯金するのがいいかを考えて行くようにしましょう。



<関連リンク>
エコ貯金ナビ(A SEED JAPAN) / 私たちの貯金がグローバルな ...
コミュニティ・ユース・バンク momo



【 本日のエコ その2 : CO2クレジット 】


CO2排出分を、植林やクリーンエネルギー関連事業などで相殺するのが
カーボンオフセット。

このカーボンオフセットに用いるために発行されるクレジット制度があります。

オフセット・クレジット(J-VER)制度


CO2排出量取引では、京都メカニズムの海外のプロジェクトが利用できますが、
国内の排出削減・吸収活動によるクレジットが活用できれば、

国内の排出削減の推進に貢献するとともに、
市民や企業等がカーボン・オフセットを認識できる効果が期待されています。

今後の広がりに期待しましょう。


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。