1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音消しアプリ

12月6日 : 音の日


1877年、トーマス・エジソンが蓄音機「フォノグラフ」を
発明した日です。

また、シンフォニー(交響曲)の日でもあります。



【 本日のエコ : エコな音 】


音とエコも意外なところで繋がっていたります。例えば……


■エコ音(トイレ用音消しアプリ)

トイレでの音を気にして、必要ないのに水を流してしまう……
そうした無駄を避けるためのツールがあります。

eco-oto(エコ音)


こうしたトイレ用エチケットアプリがあれば、
外出先でも、そうした施設が無くても利用することができます。



■音力発電

話し声や騒音、振動等のエネルギーから発電する、
そんな取り組みを行っている会社があります。

音力発電
「振動力発電」は夢のクリーンエネルギーだ!


発電床は、人が床を踏むときの振動エネルギーを電気に変えるもので、
商業施設や水族館などで導入されています。

将来、話しながら充電可能な携帯なども登場するかもしれません。


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。