1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エコ時代

2月12日 : 徳川家康が征夷大将軍に就任

1603年、徳川家康が征夷大将軍に就任。
江戸幕府を開いた日です。

1603年から1867年に徳川慶喜が大政奉還するまでの
264年間が江戸時代となります。



【 本日のエコ : 江戸時代に学ぶ 】


江戸時代に関連したエコと言うと……
江戸時代は、理想的な「循環型社会」だったと言われます。

エコと技術の未来はお江戸に学べ! 作家・石川英輔氏にきく | 日常を楽しむ


燃料は薪や炭であり、薪炭林(雑木林)を適切に管理して、
カーボンニュートラルな燃料を使っていました。


貴重な金属はもちろん、瀬戸物、提灯、紙くず、古着、古樽、
古傘などの回収・修理業者がいてリサイクル・リユースもバッチリ。

灰や排泄物も、農作物の肥料になっています。


農作物は地産地消。自然と共生した都市で生物も多く、
江戸前の魚が庶民の食料となっていました。


石油や電気を手に入れ、多くのモノに囲まれている我々には、
江戸時代の暮らしに戻ることはできませんが、

循環型社会、低炭素社会、環境共生型の社会を目指す上で、
暮らしや街づくりに、うまく取り入れて行きましょう。


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。