1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニホンオオカミ

2月16日 今日は何の日? : 全国狩猟禁止



狩猟期間は、北海道では10月1日~翌年1月31日、
それ以外の都道府県では、11月15日~2月15日まで。

今日より、北海道以外の全国で狩猟禁止となります。



【 本日のエコ : オオカミを野に放て 】


狩猟制度は、鳥獣保護法律により定められています
(思わぬ生物がリストアップされていたりしますが)。

鳥類(29種類)
カワウ、ゴイサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガ
ガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、クロガモ、エゾ
ライチョウ、ウズラ、ヤマドリ(コシジロヤマドリを除く)、キジ、コジュケイ、
バン、ヤマシギ、タシギ、キジバト、ヒヨドリ、ニュウナイスズメ、スズメ、ム
クドリ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス

獣類(20種類)
タヌキ、キツネ、ノイヌ、ノネコ、テン(ツシマテンを除く)、イタチ(雄)、
チョウセンイタチ(雄)、ミンク、アナグマ、アライグマ、ヒグマ、ツキノワグ
マ、ハクビシン、イノシシ、ニホンジカ、タイワンリス、シマリス、ヌ-トリア、
ユキウサギ、ノウサギ


一方で、狩猟人口の減少とともに、シカやイノシシによる食害が
問題となり、対策として天敵のオオカミの導入が検討されています。

日本オオカミ協会


ニホンオオカミは、かつて日本の生態系の頂点に存在していたので、
単純な外来種の導入とは異なります。

また、海外に目を向けると、米国のイエローストン国立公園では、
カナダからオオカミを導入しています。


人の安全対策、増えすぎた場合の対策等
十分な検討が必要ですが、今後の動向に注目して行きたいと思います。


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。