1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界の軍事費

2月26日 : 2.26事件の日


1936年、2.26事件が発生した日です。

大雪の朝、陸軍皇道派の青年将校が約1500名の部隊を率い、
国家改造を目指して首相官邸等を襲撃しました。



【 本日のエコ : 軍事費を温暖化対策に 】


軍事費と温暖化対策費について考えてみましょう。


英国の経済学者ニコラス・スターンがまとめた
2006年の報告書スターンレビューでは、温暖化問題について、

「対策を採らなければ世界のGDPの5~20%以上の損失を被るが、
対策を採れば費用は1%で済む」と結論づけています。


世界のGDPは、2009年で58兆億ドル。
統計局ホームページ/世界の統計 第3章 国民経済計算

1ドルを80円とすると、1%は46兆円になります。


一方、世界の軍事費は2010年で1兆6300億ドル。
同じレートで計算すると、130兆円。

世界のGDPの2.8%が軍事費として使われている現状があります。


そして、国別では1位がアメリカ、2位が中国、3位イギリス……
6位日本と続いています。

【軍縮】軍事費をめぐる世界の動きと日本社会


「もし戦争のために使われているお金をぜんぶ、
 貧しさと環境問題を解決するために使えば

 この地球はすばらしい星になるでしょう。
 私はまだ子どもだけどこのことを知っています。」


1992年、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開催された
地球環境サミットでの伝説のスピーチ、セヴァン・スズキさんの言葉です。

地球を守るための費用と国を守るための軍事費、
上手く折り合いをつけて行きたいモノです。


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。