1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイオエタノール
バイオガソリン

3月10日 : 砂糖の日


「さ(3)とう(10)」の日です。

同じような語呂合わせで、
水戸の日・佐渡の日・ミントの日・サボテンの日でもあります。



【 本日のエコ : バイオエタノール 】


砂糖の原料となるサトウキビですが、
最近は、バイオエタノールの原料としても注目されています。


バイオエタノールは、サトウキビ、トウモロコシ等のバイオマスを
発酵・蒸留して生産したエタノールです。


植物由来の燃料は、燃焼時に二酸化炭素が発生しますが、
生長過程で光合成により二酸化炭素を吸収しているので、

ライフサイクル全体では、大気中の二酸化炭素の収支はゼロとなります。


このため、二酸化炭素の増減に影響を与えない
カーボンニュートラルなエネルギーとして注目されています。


日本でも、バイオエタノールを含んだガソリンが販売され、

販売しているSSは、2011年2月の約2120箇所から、
2012年2月の約2550箇所へと着々と増加しています。

石油連盟 | 石油とエコ | バイオガソリンについて


同じくカーボンニュートラルな燃料として
大豆、ナタネ、パーム等の植物油や廃食用油等を原料として作られる

軽油代替のバイオディーゼル燃料とともに注目して行きましょう。


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。