1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カートカン

4月28日 : 缶ジュース発売記念日


1954年、日本初の缶入りのジュース
「明治オレンジジュース」(明治製菓)が発売された日です。

現在のようなプルタブとは違い、付属の小さな缶切りで、
飲み口と空気抜きの穴を開けるものでした。



【 本日のエコ : 自動販売機のエコ 】


缶ジュースの登場により、
缶入り飲料と自動販売機が急速に普及するようになりました。


そして、身近な存在の自動販売機。

飲料用の自動販売機は253万台、
年間の自販金額は2兆3千万円

日本は世界に冠たる(?)自動販売機王国です。
(2011年末  数字は日本自動販売機工業会 より)


24時間、いつでも欲しい時に飲み物が手に入りますが、
その一方で消費電力が気になります。

飲料用の自動販売機の電力消費量は、
原子力発電所一基分に相当するともいわれています。


24時間営業のコンビニの近くの自動販売機の必要性や

省エネ型の自動販売機、センサーによるオンオフ、
エコベンダー(夏の電力ピーク時の冷却運転停止)などを含めて

自動販売機とのつきあい方を再考してもよさそうです。


そして、カンの形をした紙で作られたエコな飲料容器、
国産材、間伐材や端材を活用したカートカンに注目して行きましょう。

カートカンとは-森を育む紙製飲料容器普及協議会


<関連リンク>
自動販売機の雑学


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。