1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カーボンフットプリント

6月28日 :貿易記念日


1859年、徳川幕府が友好通商条約に基いて、

アメリカ・イギリス・フランス・ロシア・オランダの5ヶ国と
横浜、長崎、函館での貿易を許可する布告を出した日です。



【 本日のエコ : カーボンフットプリント 】


貿易に関するエコでは、フードマイレージやウッドマイレージ、
バーチャルウォーターやエコリュックサックもありそうですが、

ここでは、物の生産・移動時のCO2関連のエコ、
カーボンフットプリントを紹介しましょう。


カーボンフットプリント(炭素の足跡)は、
製品のCO2を「見える化」したものです。


商品やサービスは、製造から廃棄に至る過程で、石油などの
化石燃料が使用され、大量のCO2が大気中に排出されます。

「カーボンフットプリント」は、ライフサイクルの各過程の
「温室効果ガスの量」の合計を、CO2に換算して表示したものです。


消費者は、購入・使用・廃棄に伴うCO2排出量を自覚することで、
事業者は、CO2排出量の削減ポイントを把握することで、

CO2の排出量の削減が進むことが期待されています。


秤をモチーフにしたカーボンフットプリントのマーク、
今後の普及に期待しましょう。

そして、商品購入の際、値が小さいものを選ぶようにしましょう。


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。