1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
環境保全の費用

7月6日 : 公認会計士の日


1948年、「公認会計士法」が制定された日です。

公認会計士は、会計の専門家として、
財産目録・貸借対照表・損益計算書書の監査・証明などを行います。



【 本日のエコ : 環境会計 】


「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」「食い逃げされてもバイトは雇うな」、
「女子大生会計士の事件簿」等、

山田真哉さんの活躍で、公認会計士もメジャーになりましたが、
会計に関連したエコということで……


企業が環境対策にどれだけコストをかけ、どんな効果が得られたか?

環境会計は、環境保全のためのコストを把握し、
活動によって得られた効果を定量的に測定して伝達する仕組みです。


環境会計によって、コスト対効果を把握、
設備投資の意思決定材料、従業員の意識向上等の効果があります。

外部に公表してステークホルダーへの説明責任にも使えます。


2008年度の調査では、環境会計を導入して企業は27%。
環境への取り組みを効率的に進めるために、さらに増やしていきましょう。

そして、家庭では環境家計簿にも挑戦してみましょう。


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。