1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日光

7月26日 : 幽霊の日


1825年、お岩さんで知られる「東海道四谷怪談」
が江戸の中村座で初演された日です。

また、820年に弘法大師が日光山を命名した日でもあります。



【 本日のエコ その1 : 日光のエコ 】

日光といえば、日光国立公園、日光東照宮等の世界遺産、
300年の歴史がある日光杉並木なども興味深いですが、


普段の生活でも、日光を避けたり……
直射日光を避ける - 家庭で出来るECO(エコ)活動ガイド


朝型生活で日光を活用して、CO2を削減したり、
太陽光発電、太陽熱温水器を導入したり……


栃木県の日光ではありませんが、
日の光を活用した様々な取り組みができそうです。



【 本日のエコ その2 : 夏エコ! 】

四谷怪談は、江戸で実際に起こった事件をモデルとした話ですが、
暑い夏を、涼しく過ごす工夫なのかもしれません。

そして他にも、昔の人の知恵を活用しながら、
夏を涼しく過ごす方法がありそうです。


建て物 ・・・ すだれ・よしず、緑のカーテン、

生活習慣・・・ 浴衣、うちわ・扇子、打ち水、クールバンダナ

雰囲気 ・・・ 金魚、風鈴、怪談、海の写真、

食べ物 ・・・ かき氷、スイカ・キュウリなど水分の多い夏野菜


今なら、クールバンダナかもしれませんが、学生の頃の部活では、
濡らしたタオルを首にかけた、気化熱利用をよくやりました(笑)

自分にあった「夏エコ」、取り入れて行きましょう。


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。