1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンガーゼロ

8月29日 : 焼肉の日


「や(8)きに(2)く(9)」の日です。

焼肉を食べて、スタミナを付けて残暑を乗り切る……
全国焼肉協会、焼肉店などが提唱しています。



【 本日のエコ : 食肉のインパクト 】


日本にいると実感がありませんが、「飢餓」は大きな問題で、
世界的では、1分間に17人が飢餓で亡くなっています。

ハンガーゼロ 日本国際飢餓対策機構


一人一日必要な穀物量は180kg。
世界の穀物生産量23億トンを、人口で割ると一人あたり330kg。

全人口を養うことが可能な生産量はあるので、
飢餓の原因は不公平な分配です。


肉1kgの生産に必要な餌は、トウモロコシ換算で、
牛肉は11kg、豚肉は7kg、鶏肉は4kg。

世界の穀物生産量の3割以上は、人の口ではなく、
家畜の口に入っています。


肉食する人1人を養うのに必要な土地があれば、
ベジタリアン(菜食主義)なら20人養うことができます。


ベジタリアンになることは、難しいかもしれないけど、
食肉の量を減らすことは可能かも……

肉が好き! って方も多いと思いますが、
食料が不足する状況を考えて、見直してみる必要がありそうです。


<関連リンク>
飢餓と肉食


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。