1日1つ、1年で365のエコを紹介していきます。エコライフを意識するキッカケになる…… そんな日めくりのカレンダーを目指して、「今日は何の日」と環境キーワードを関連づけてみました。こじつけも多々ありますが、お付き合いください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石油は枯渇する

10月6日 今日は何の日? : 石油の日



第4次中東戦争が勃発した日です。
これをきっかけとして、第一次オイルショックが起こりました。

物価が上昇し、トイレットペーパー買い占め騒動も発生する一方、
省エネルギーの取り組むキッカケともなりました。



【 本日のエコ : 未来に石油を残す 】


オイルショックは過去の話かと言うと、そんなことはなく
石油が輸入できなくなる日が来る可能性があります。


石油の可採埋蔵量は58年(2011年末)。

それ程遠い未来ではありません。
自分あるいは子供の世代に、枯渇する可能性があります。


世界石油の生産量は2006年にピークを迎えていた可能性が高い
とする報告もあります。


石油が枯渇すれば否応無しに、
省エネと自然エネルギーの活用が進むのかもれませんが、

CO2排出量抑制のために、資源を後世に残していくために、
今から省エネやバイオ燃料の開発に取り組んで行きたいモノです。


使い終わったてんぷら油を回収し、
eco資源として利用するTOKYO油田も面白いですね~


【関連リンク】
石油ピーク - Wikipedia


     
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。